特許出願に係る料金
商標登録に係る料金

  ☆     ☆     ☆

特許出願手続き

1つの特許権を得るまでに、通常60万円以上必要と言われています。(→詳細はこちら
大まかには、特許庁費用が約20~30万円、特許事務所への手数料が約30万円~(ページ数に比例)という内訳です。

このページでは弊所の料金プランについてご紹介します。

  ☆     ☆     ☆

特許申請の流れと弊所料金13.3万円(2020年10月)

「まずは出願まで」という場合、

特許出願(特許庁費用込み)総額29.7万円(税抜)

さらに期間限定!

ベンチャー支援コース*:特許出願 総額14.7万円

*起業後5年未満のベンチャー企業様、スタートアップ様のほか、弊所利用が初の中小企業様や大学様も含まれます!

複数の出願を同時にご依頼いただいた場合も、割引致します。

  ☆     ☆     ☆

権利化までの総額費用もお得です!

出願と同時に審査請求する場合(審査請求同時コース):権利化総額50.0万円~

ベンチャー支援コース:権利化総額30.0万円

ご依頼いただく前に、必ず費用の説明をさせて頂いております。
後から不測の料金が追加で発生することがありません。

【中小企業様・ベンチャー企業様】特許庁への減免申請も積極的に行います。

見積もりは無料です。お気軽にご相談ください。

起業後5年未満のベンチャー企業様、スタートアップ様のほか、弊所利用が初の中小企業様や大学様も含まれます!
詳細はお問い合わせください。

  ☆     ☆     ☆

含まれる料金:
・出願料総額料金には、特許庁に納付する出願料14,000円が含まれます。
お客様が負担する費用を早期に明確化するため、弊所では成功報酬を頂いておりません。
・「審査請求同時コース」、「ベンチャー支援コース」ともに中間対応費用が定額です(97,600円)。2回目以降の拒絶理由通知対応も含まれます。
・イラスト中の「総額料金」には、特許庁に納付する審査請求料と3年分の特許料、および拒絶理由通知に対する意見書、補正書作成手数料が含まれます。
イラスト中の「総額料金」は、請求項が5の場合の料金であり、請求項が増える場合はその分の特許庁費用が加算されます(2020年6月現在・1請求項につき6700円)。

注意点:
・記載の料金はすべて税抜価格です。
「ベンチャー支援コース」は期間限定のコースです。予告なく終了する場合がございます。最新の情報はホームページにてご確認ください。
・請求項は20までになります。請求項数が21以上になる場合は、別途ご相談を承ります。
・「審査請求同時コース」、「ベンチャー支援コース」では中間対応費用(97,600円)は最初に頂戴しますが、拒絶理由通知が無くそのまま登録に至った場合に返金致します。
・出願と審査請求を同時に行わない場合(弊所スタンダードコースの場合)は、特許庁費用と中間対応費用(補正書作成費用50,000円/回および意見書作成費用50,000円/回)が掛かります(ただし、特許庁費用と弊所費用の上限は398,000円)。
・特許権を4年以上維持する場合、特許庁に納付する各年ごとの特許料が必要になります。
・総額料金は登録を保証するものではありません。特許庁の審査の結果、拒絶査定となることがあります。
・権利化後の費用(4年目以降の登録料納付手数料や、審判または異議申立ての対応費用)は含まれておりません。
・料金は適宜改定されます。最新の情報は本ホームページに記載しておりますので、こちらをご参照ください。

特許出願をお急ぎの方は電話でお問い合わせください。

  ☆     ☆     ☆

意匠登録出願手続き

登録前総額料金、一律20万円でサービスをご提供しております。
本料金には特許庁に納付する出願料(16,000円)、および3年分の登録料(8,500円×3年)が含まれます。

  ☆     ☆     ☆

商標登録出願手続き

お手続きの流れと料金・商標-イラスト(2020年7月)

商標登録まで、

総額8.8万円(1区分・税抜)

さらに期間限定!

ベンチャー支援コース*:商標登録総額4.8万円!

*起業後5年未満のベンチャー企業様、スタートアップ様のほか、弊所利用が初の中小企業様や大学様も含まれます。

【飲食店様応援!】(期間限定)ベンチャー企業に関わらず、飲食店様の商標登録も弊所最安値で承ります。

総額料金には弊所費用のほか、特許庁費用(特許庁に納付する出願料・5年分の登録料)を含みます。
登録料の10年分一括納付も可能です。
お客様が負担する費用を早期に明確化するため、弊所では成功報酬を頂いておりません。

注意点:
・記載の料金はすべて税抜価格です。
・商標権を6年目以降も維持する場合、特許庁に納付する更新手数料が必要になります。
・総額料金は登録を保証するものではありません。特許庁の審査の結果、拒絶査定となることがあります。
・上記には権利化後の費用(更新手数料や、審判または異議申立ての対応費用)は含まれておりません。
・料金は適宜改定されます。最新の情報は本ホームページに記載しておりますので、こちらをご参照ください。

商標登録をお急ぎの方は電話でお問い合わせください。

  ☆     ☆     ☆

その他の業務

・知的財産権に関するセミナー
・パテントマップの作製
・秘密保持契約書の作成
・ライセンス(実施権・使用権)許諾契約書の作成
・ソフトウェア開発における知的財産関連契約書のチェック、作成
・著作権の利用に関する契約の代理又は媒介
・知的財産権に関するコンサルティング

→業務により料金が異なります。詳細はご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。03-6665-0885営業時間 9:00-19:00

お問い合わせ